フケの原因は?

髪の悩みは人それぞれですが、「フケ」で悩んでいる人は多いですよね。どんなに素敵な格好をしていても、肩にフケが落ちているとせっかくのお洒落も台無しです。そもそもフケとは一体何なのでしょうか?

人の皮膚は約1ヶ月ごとに生まれ変わっています。古くなった皮膚は次々に押し出されて表面に出てくるのですが、これが「フケ」と呼ばれるものなのです。

多すぎるフケの症状は、皮膚病の1つです。毎日のヘアケアが大切になりますが、乾燥性と脂性のタイプが2種類あるので、自分のフケのタイプはどちらなのか、しっかり把握しておく必要があります。

乾燥肌の人は、肌が白く粉をふいたようになりがちですよね。頭皮も同じで、特にシャンプーをした後は粉がふきやすくなります。シャンプーは乾燥肌用の刺激の少ないものにしましょう。また、シャンプーした後はヘアトニックなどを使って頭皮に水分を補給することが大切です。

脂性肌の人は、皮脂が頭皮にたまりやすくなっています。毛穴が皮脂で詰まってしまうとダニやカビ、細菌のえさになることもあり、そうなると炎症を起こしてかゆみが出てしまう場合もありますよ。シャンプーは毎日行い、できれば2度洗いをして念入りに行いましょう。

また、食事にも注意する必要がありますよ。ファーストフードや脂物はできるだけ避けて、野菜や魚を中心にして栄養バランスの良い食事をとるようにしましょう。

自分でフケ対策を行っても改善されない場合は、早めに皮膚科を受診するようにしてくださいね。

血流をよくすることでヘアケアにつなげる!!

髪の健康を守るためには様々なヘアケアが必要ですが、「頭皮の血流を良くする」ことも大切なヘアケアの1つです。

髪に栄養を運んでいるのは血液です。血流が悪くなると当然髪にも栄養が行き渡らなくなり、枝毛や切れ毛、また抜け毛の原因にもなってしまいますよ。

頭皮の血流を良くするためには「マッサージ」が効果的です。
マッサージはお家で手軽に行うことができますよ。是非実践してみましょう。

続きを読む →

生活を見直してヘアケアにもつなげよう!!

最近髪が薄くなってきた、髪にコシがなくて・・、など髪について悩んでいる方は多いですよね。

髪の健康を守り、抜け毛を予防するには毎日のヘアケアが大切です。

シャンプーやマッサージなど、自分で手軽にできるヘアケアはいくつかありますが、自分の「生活」について見直すことも、大切なヘアケアの1つですよ。

続きを読む →

頭皮の悩みの天敵はストレス!

現代社会では日々の生活の中で、少なからずストレスを感じている人は多いでしょう。

ストレスは私達の健康に様々な影響を及ぼすことはよく知られていますが、髪の悩みである「抜け毛」や「薄毛」とも密接に関係しています。

ストレスを感じると、自律神経が緊張して体の血行が悪くなります。

そうすると当然頭皮の血行も悪くなり、髪を成長させる毛母細胞に栄養が十分に行き届かなくなってしまいます。そのような状態が長く続くと、毛が細くなったり抜け毛が増えたりといった状態になってしまいます。

続きを読む →