紫外線対策によるヘアケア

髪がぱさつく、まとまらない、抜け毛が気になるなど、髪の悩みは様々ですが、健康な髪を育てるためには毎日のヘアケアが大切です。髪にとって大事なヘアケアはいくつかありますが、紫外線対策も大切なヘアケアの1つです。

肌は日焼けするのを心配して紫外線対策を気にする人は多いですよね。ですが紫外線の影響を受けるのは肌だけではありません。頭皮や髪の毛も紫外線によって大きなダメージを受けてしまうのです。

髪が紫外線を受けるとキューティクルを傷めてしまいます。キューティクルがはがれてしまうと髪の水分が失われて、枝毛や抜け毛の原因になってしまうのです。

抜け毛が秋に多いのは、夏の紫外線が大きく関係していますよ。海水浴やキャンプなど、夏は外で過ごすことが多いですよね。また、冷たい物を飲みすぎたり、栄養が偏ってしまったりしがちです。そうした生活環境が髪を傷めてしまうことになり、抜け毛へとつながってしまうのです。

紫外線が多い夏は、特に紫外線を予防することを心がけましょう。外で運動したり、レジャーを楽しんだりする時などは必ず帽子をかぶるようにしましょう。できれば日傘も使うと安心です。

帽子は通気性が良く、UVカットされたものを選びましょう。湿気が多い時期は頭が蒸れないように気をつけてくださいね。蒸れていると細菌が繁殖して頭皮を傷めてしまいます。時々帽子をはずして風を通し、軽くマッサージすると良いでしょう。

紫外線は室内にも入ってきます。最近では紫外線を防ぐ効果のあるヘアクリームやヘアスプレーも市販されているので、そのようなものを使っておくと室内の紫外線対策も安心です。