育毛剤でヘアケア

抜け毛を予防するためにはお家でのヘアケアが大切ですね。基本的なヘアケアはシャンプーやブラッシング、マッサージなどですが、一歩踏み入れて「育毛剤」を使ってヘアケアしてみてはいかがでしょう。

育毛剤と一言でいっても、たくさんの種類があります。薄毛や抜け毛の原因は人それぞれですから、自分に合った育毛剤を選びたいものですよね。育毛剤の種類について知っておきましょう。

育毛剤は大きく分けると4種類に分けることができますよ。

・血行促進タイプ

頭皮の血行を促進する働きがあり、髪に栄養を行き渡らせる効果があります。男性型脱毛症(AGA)の方や円形脱毛症の方に向いています。

・男性ホルモン抑制タイプ

男性ホルモンは毛母細胞の働きを悪くしてしまいます。男性ホルモンの活動を抑えて毛母細胞の働きを活発にします。

・細胞活性化タイプ

ビタミン類など、髪にとって大切な栄養分を補給して毛母細胞を活性化させる効果があります。男性型脱毛症の方に向いています。

・皮脂分泌抑制タイプ

皮脂の分泌を抑える働きがあります。頭皮を清潔に保ち、髪の成長を促す効果があります。粃糠(ひこう)性脱毛症の方に向いています。

育毛剤には医薬品、医薬部外品があります。医薬品は名前の通り治療するために使う薬なので、副作用が起こる可能性も考えておく必要があります。医薬部外品は一般的に医薬品よりも効き目は穏やかですが、副作用の心配はほとんどないでしょう。

また、育毛剤はつけるタイプだけでなく、飲むタイプのものもありますよ。様々な種類がありますが、自分が継続して使いやすいものが一番です。1つのものにこだわらず、いくつかのものを試してお気に入りを見つけてくださいね。